HOME>Utility>服飾専門学校で取得できる資格を知っておこう

これからのファッション業界

不況でもそれほど強い影響を受けることが少ない業界ですから、今後も消費者ニーズを満たせれば発展できる業界だと言えるでしょう。

服飾を学ぶなら専門学校?独学?

学びたい分野が絞られているなら

学びたい分野が明確で勉強することがはっきりわかっているなら、独学で学ぶことも可能でしょう。

ファッションについて総合的に学べる

ファッションに関する学問はさまざまありますので、専門学校なら総合的にファッションについて学べます。

基礎から学ぶなら専門学校がオススメ!

独学でも学ぶことはできますが、ファッションについて基礎から学ぶなら服飾専門学校がおすすめです。

服飾で得られる資格

服

ファッションビジネス能力検定

素材から企画、流通に至るまでファッションに関連する幅広い知識を習得し、ファッションや流通分野の人材育成を目指します。

パターンメーキング技能検定

アパレル企業においてパターンメーキング部門で働くための技術と能力を証明できる資格です。

リテールマーケティング検定

商品知識や販売技術、事務管理などの販売にかかわる知識を総合的に身に付けられます。

ファッション色彩検定

ファッション分野に特化した色彩の検定試験であり、アパレルや小売り業界で重宝されます。

ファッション販売能力検定

ファッション販売ビジネスにおいて必要とされる知識や技術を総合的に学べます。

服飾専門学校で取得できる資格を知っておこう

服

学校の環境・施設・設備をチェック

服飾専門学校を選ぶときに重要視したい点に、学校の設備や環境、施設が挙げられます。それらは服飾学校によって大きな差があるからです。充実した環境や設備で学びたいのであれば、実際に学校見学をして比較してみるといいでしょう。

マネキン

先生や在校生の雰囲気はどうか?

先生や在校生の雰囲気も服飾学校を選ぶ際の重要なポイントになってくるでしょう。学校によっては現役で働いている講師を招いて授業を行ってくれるところもあります。また通っている生徒の雰囲気を見てみると、授業の充実度がうかがえます。

洋服

就職率や退学率

服飾専門学校の離職率や退学率についても調べてみましょう。離職率や退学率が高いということは、学校に入って授業の内容や先生の対応が満足できなかったなどの理由が考えられるからです。

洋服

最も大切なのは学費!

服飾専門学校は年間で100万円前後の授業料がかかるだけでなく、材料費などさまざまな費用がかかります。できるだけ学費を抑えたいなら、事前にいくつかの服飾専門学校の学費を調べておきましょう。

オープンキャンパスに行って自分の目で確かめよう!

服飾専門学校の情報は、オープンキャンパスに行ってみるとより詳しい情報が入手できます。

広告募集中